今日の弥勒

白柴犬の弥勒がうちに来てから1週間。
来た翌日にちょいと脱肛ぎみになって動物病院に連れて行ったりはしたけど、ほぼ快眠快食快便元気いっぱいで遊びまわっているのだ。

ここからは、ちょいと食事中は遠慮してねって話・・・(笑)
弥勒はウチに来てすぐに、用意してあったトイレでオシッコをしたのだ。「これならトイレトレーニングは簡単かも~」なんて思ったけどそれは甘かった。その後はフローリングでしたり、カーペットでしたり色々。
ウンチの方はというと、ブリーダーさんのところでは外でしていたらしい。でもウチはマンションなので外をトイレにすることができないのだ。来た当日は、どこでウンチをすればいいのか分からず、いろいろと臭いをかぎ回って悩んだ挙句、書棚の下に敷いている木綿の茶色のマット(土と色が似てるからなのか?)にウンチをしてしまった。
ネットでトイレトレーニングを調べて、段ボールで囲んでみたりしたけど怖がってダメだった。

ところがっ!
ウンチとかオシッコをしたそうな感じのときにトイレを置いたサークルに入れてやる方法をやってみたら、これは成功したみたい。
トイレに行きたいときは声をだして教えたり、自分からサークルに入って用を済ませたりするようになってきた。まだカーペットでチョロっとオシッコしたりして完璧ではないけどね。
とりあえず、この1週間はかなり良い子だったのだ。

噛むおもちゃを掴んで甘えた表情をする弥勒(かなりピンボケ)

押入れを覗き込んでるところ(ブレてるね)

今日は天気が良かったのでバルコニーで遊ばせてみたら、草花を食べたがって大変だった。初めて見るものにはすごく興味を示すのだ。

バルコニーじゅうをものすごい勢いで走り回る弥勒

Spread the love
  •  
  •  
  •  

3 Responses

  1. おほ! お利口だねミロくん。
    犬は猫よりトイレトレーニング大変そうです。
    自宅で生まれた猫は特に教えなかったけど、親猫がやるのを見てたのかな? 自然と猫トイレでするようになりました。

  2. 屋外で飼えれば、多少失敗しても大目に見てもらえるはずなのに、室内飼いなので厳しくしつけられるのは、犬にとっては迷惑な話かもしれません・・・。
    でも、犬のトイレトレーニングで失敗を叱ると、排泄自体を叱られたと思ってしまうそうなので、失敗しても叱らずにしつける必要があるのだそうです。

  3. > でも、犬のトイレトレーニングで失敗を叱ると、排泄自体を叱られたと思ってしまうそうなので、失敗しても叱らずにしつける必要があるのだそうです。

    あ、コレ猫も一緒らしいよ。
    前に「猫の飼い方」なる本に書いてありました。
    うちはあんまりトイレトレーニングに苦労した覚えはないんだけど、知り合いのところで苦労してたなあ… 猫もいろいろいるようです。