A4プリンターでA3用紙に印刷する(履歴書印刷に便利!)

自宅にプリンターはあるけどA4用紙にしか対応してない。だけどA3用紙に印刷したい。

・・・ということってあるよね。
PDF化してコンビニに持ち込んでマルチコピー機でプリントすることもできるけど、用紙は普通のコピー用紙になっちゃうし、キンコーズなら上質紙や厚手の用紙を選べるけど近所にないし・・・。
そんな時に便利なのがこれ。

履歴書などに適した上質紙A3サイズを二つ折りにして、一辺だけのり付けしてある。
少し詳しく説明すると、A3上質紙を横置きにして、長辺の上端1ミリの部分に「貼って剥がせる」的な糊をつけて、糊が内側にくるように二つ折りしてA4サイズにしたようなモノなのだ。

まず履歴書の1ページ目を印刷する。そのときはこの用紙を右側に輪が来るようにして印刷し、続いて2ページ目を印刷するときは、用紙を裏返して左側に輪が来るようにする。1ページ目・2ページ目を両面に印刷したら「貼って剥がせる」的な糊で貼りついている部分をきれいに剥がせばできあがり。
注意点としては、履歴書のフォーマットは印刷されていないので、ワードなどでA3対応の履歴書フォーマットを探して入力しておく必要があることと、プリンタードライバーの両面印刷機能で一発印刷はできないということ。1ページ目を片面に印刷したあと、その用紙を裏返して設定して2ページ目を印刷することになる。

日本法令のホームページを見てたら、この用紙に印刷することができる履歴書フォーマットをCD-ROMで販売していたのだ。この商品には履歴書用紙が5枚入っているようなので、A3対応の履歴書フォーマットを探すのが面倒という人はこっちを選ぶ方が良いかもね。

いんちょー について

心は音楽家・旅行家、実態はフツーの会社員。 バイクでツーリングに行くのが無二の楽しみ。そして出かけない日はピアノをバリバリ(?)弾いたり、コンピュータのキーボードをバシバシ(?)叩いたりしてます。 ツーリングに行って一番良かったのは、阿蘇山。火口を覗くと、何かが滾っていて「生きてるぜ!」って感じがします。大観峰からの眺めは、心が落ち着く感じがします。そのどちらも持ち合わせた阿蘇山。内なるエナジーを秘めていながらも、平静を装うところが、まるで俺のようじゃないか(^^ゞ 次に良かったのは、襟裳岬。台風が近づいている日に暴風雨の中、やっとの思いで辿り着いて、夏なのに気温が13度しかなくて、凍えながら土産物屋に入ったら、おっちゃんおばちゃんが元気な声で迎えてくれたっけ。あと森進一の歌も迎えてくれた(^^ゞ
カテゴリー: PC, 生活 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*
To prove you're a person (not a spam script), type the security word shown in the picture. Click on the picture to hear an audio file of the word.
Anti-spam image

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください