合格

合格って良い響きなのだ。
で、何が合格なのかというと、情報処理技術者試験なのだ。

ここ10年ほど、毎年受験しては不合格が続いてたネットワークスペシャリスト試験に合格したのだ。(正確には過去数年は名称が「ネットワークスペシャリスト」ではなくて「テクニカルエンジニア(ネットワーク)」だったけど。)

一昨年は午後Ⅱがあと数点というところで不合格、昨年は午前があと1問できてれば合格という得点で涙を飲んでいたのだ。それ以前は全く勉強不足でハナシにならなかったけど。

去年までは 午前/午後Ⅰ/午後Ⅱ という三区分構成の試験だったけど、今年からは 午前Ⅰ/午前Ⅱ/午後Ⅰ/午後Ⅱ という四区分構成になってて、しかも午前Ⅰはネットワークに限らず情報処理関連の広範囲の知識を問われる問題になってたのだ。
実はこの午前Ⅰってのの試験対策を全然してなくて、というか試験範囲も全く調べてなくて、当日問題を開いてから「あれ~(~_~)」ってな状態だったのだ。

合格するためには午前Ⅰ~午後Ⅱの四区分全てで60%以上の得点を取らなければならないのだ。
でもって今回の試験の成績を調べてみたら、午前Ⅰと午後Ⅱはギリギリ、午前Ⅱと午後Ⅰは8~9割の得点だった。問題を見て「あれ~(~_~)」となった午前Ⅰはやっぱりギリギリだったのね。

でもまあ、ギリギリだろうと合格には違いないから良いのだ。

それから、もう一つ合格のお話。
先週末12月12日にMCP(マイクロソフト認定プロフェッショナル)試験を受けて合格してきたのだ。
科目は70-431( Microsoft SQL Server 2005 – Implementation and Maintenance)ってやつで、要はデータベースサーバーの設定とか管理が出来るヒトってのが証明されるのだ。

試験に合格すると会社から一時金をもらえるので、ちょっと嬉しいかも。

Spread the love
  •  
  •  
  •  

2 Responses

  1. 何だか良く分かりませんが、凄いんでしょうねぇ~♪
    やはり勉強系は得意ということでしょうか(笑)実際の仕事に
    役立つことであれば、勉強のし甲斐もありますよね。私は
    習う(勉強する)より慣れろという感じなので、パソコンも簿記
    も、必要なことしかできません。そしてもちろん、人には説明
    できません(^_^;)何かあったら教えて下さ~い!

  2. ネットワークスペシャリストの合格率は毎年大体14~15%ですが、凄いかどうかは・・・
    午前の試験だけ受けてさっさと帰ってしまうヒトもいますよ。会社で強制されて受験しているヒトなのかな~と思ったりします。受験料は5,000円程度なので普通ならムダにしたくない金額だと思いますけどねぇ。
    そういう人も含めての合格率なので、本当に合格したいと思って受験する人だけの合格率はもっと高いのでしょう。