バイク車検とチョイ改造(というか機能追加)

今年はバイクの車検の年だったのだ。
今のバイクを購入したのが2003年6月。今年で6年経過したことになるのだ。考えてみると、購入後2年経過時の車検は購入した千葉のバイク屋さん、4年経過時は浦和のバイク屋さん、今回は柏のバイク屋さんとそれぞれ別のところで車検を受けてきたのだ。

前回の車検のときは、排ガス規制の問題で普通の状態では車検を通すことができず、やむを得ずアイドリング時の回転数を上げて対応したということを聞いていた。
あ、ちなみにバイクはフルノーマルなので、「違法改造だから車検が通らないのだ」などという批判はしないでね。それぞれのバイク屋さんは至って健全なごく普通のところなので、違法改造車お断りの店なのだ。
そして今回も、前回よりも更に厳しくなった排ガス規制の問題で、アイドリング時の回転数を3,000rpm程度にしないと車検を通せなかったとのこと。前回はマフラーが古くなっているのが原因だろうと聞いていたので今回はマフラー交換も想定してたんだけど、アイドリング回転数調整で通せたとのことで、一安心。マフラー交換だとお金が掛かるからねぇ。
で、今回のバイク屋さんではマフラーとは別のところに原因がありそうだということに気付いたそうなのだ。その原因は・・・

なんと、キャブレターとエアクリーナーの間に隙間が開いているというのだ。アイドリング調整で車検を通した後にその隙間に気付いたので、隙間を塞いだら車検を通るのかどうかまでは未確認だそうで、それでも隙間にお手製のゴムパッキンを埋めてくれて、隙間からゴミとかが吸い込まれないようにしてくれたのだ。

ネットで調べてみたらどうやらZZR400/ZZR600では既知の不具合だそうで、使っているうちに熱で変形して隙間ができてしまうそうな。しかも4気筒でキャブレターの幅がある程度あるのに、ボルトはたったの2本で留められているので、熱変形してできた隙間を押さえつけるほどの力はないのだそうな。

それでも車検は通ったのでそれはそれとして。
車検に出す前は何も問題がなかった(と思われる)のに、車検に出している間に壊れてしまったモノがあるのだ。それはETCのアンテナを取り付けているステー。
う~んと、え~っと、、、車検に出す前は普通に使えてたんだけどね。バイク屋さんから電話があったときに「ステーが壊れてました」って言われたんだけどね。う~~んと、預ける前は普通で、預けた後壊れてるってことは・・・、だよね。
でも「壊れてました」ってことは・・・、だよね。

まあ、何も証拠はないので、壊れたステーを交換することに。

壊れたステー:
P1030430_
このステーは二輪車ETCのモニターに応募して無料で付けてもらったものなので、壊れやすくても文句を言えないのかも。プラスチック製だし、おそらくちょっとした衝撃でもパキッといきそう。盗難防止のために特殊な6角レンチがないと外せないようになっている。
ネットで調べたらRAMマウンティングシステムズ社の1インチボール用のアームパーツがピッタリ合うとの情報があったので、早速買ってみたのだ。

買ったのはRAMマウント ダブルソケットアーム 2インチRAMマウント ハンドルロック
ダブルソケットアームは上の写真の割れたステーの代わりになるもの、ハンドルロックはダブルソケットアームの締め付けハンドルの代わりに取り付けて、盗難を防ぐためのものなのだ。

取り付けたところ:
P1030429_
鍵がついている大きなハンドルがハンドルロックで、その裏側にあるのがダブルソケットアーム。
元のステーよりも短い2インチのアームにしたので、スクリーンに干渉しづらくなったのだ。おそらく元のステーが割れたのはハンドルを切ったときか、段差に乗り上げるときにETCアンテナとスクリーンがぶつかったのが原因ではないかと思われるので、短いアームにして正解だったと思う。

そして機能追加の件:
P1030426_
タンク脇にある小物入れスペースにシガーソケットを取り付けてみたのだ。いや、正しくは取り付けたのではなく、コードをつないで置いてみただけ。(笑)
シガーソケットがあれば、走行中に携帯電話の充電ができたり、あるいはナビを取り付けたりできて便利に使えるのではないかと。


にほんブログ村 その他日記ブログ 50代男性日記へ
にほんブログ村

2 Responses

  1. 排ガスの原因が分かって良かったね。
    でも、それってメーカーが対策品を作って無償交換しても良さそうな…。
    走行には支障が無いってことで放置なのだろうか…。

    きっと隙間からフレッシュエアーを吸い込んで、パワーアップしてたハズ。

    ETCのステーはクラックが入ってかもしれないね。

  2. 本当にフレッシュなエアならいいけど、虫とかを吸い込んじゃうと嫌かも。隙間はとりあえずは埋めてもらったのでよかった。もし自分で気付いても埋めるためのモノがないから困るし。

    ステーは・・・(笑)
    元々が安易な造りだったので時間の問題だったとは思うけど。