季節外れの花

庭に朝顔が咲いたのだ。

朝顔

朝顔

巷では桜が狂い咲きしてるとかしてないとか。10月半ばだというのに8月下旬並みの暑さ。

この朝顔は夏の終わりにふと気が付くと庭に双葉が出ていたもの。種を植えたわけではないので、どこからか飛んできたか鳥が運んで来たと思われるのだ。時期を外して伸びてきたのでいずれ枯れるのかと思っていたら、つるが伸びないのにいつの間にか本葉が2枚ほど出てきていて、「つる無しなのかな?」と思いながらも忘れかけてたのだ。
今朝になって庭を見ると花が咲いてた。昨日はつぼみだったはずだけど気付かなくて残念。

朝顔

朝顔

横から見てみると双葉が2枚(当たり前)に本葉が3枚ほど。咲いてる花のちょい右側に成長途中のつぼみが1つあるから、近々また花が咲くのだろうか。

いんちょー について

心は音楽家・旅行家、実態はフツーの会社員。 バイクでツーリングに行くのが無二の楽しみ。そして出かけない日はピアノをバリバリ(?)弾いたり、コンピュータのキーボードをバシバシ(?)叩いたりしてます。 ツーリングに行って一番良かったのは、阿蘇山。火口を覗くと、何かが滾っていて「生きてるぜ!」って感じがします。大観峰からの眺めは、心が落ち着く感じがします。そのどちらも持ち合わせた阿蘇山。内なるエナジーを秘めていながらも、平静を装うところが、まるで俺のようじゃないか(^^ゞ 次に良かったのは、襟裳岬。台風が近づいている日に暴風雨の中、やっとの思いで辿り着いて、夏なのに気温が13度しかなくて、凍えながら土産物屋に入ったら、おっちゃんおばちゃんが元気な声で迎えてくれたっけ。あと森進一の歌も迎えてくれた(^^ゞ
カテゴリー: 生活, 自然 パーマリンク