遅れ馳せながら・・・

てゆーか、今さらながら、Wii Fit始めました。

Wiiを買ったのが一昨年の暮れ。当時すでにWii Fitは売られてたし、かつて一緒に仕事をしてた人が「買いました」などと言ってるのを見て興味もあったけど、「どうせ子供だましみたいなもんでしょ〜」なんて思ってたのだ。

でも、増えたらなかなか減らない体重を持てあましている昨今、ちょっとしたオプションと合わせて買っても1万円チョイ、下手にスポーツジムなどに行くよりも安上がりだよね〜ってことで、アマゾンで注文したのだ。

合わせて買ったオプションは、Wiiボードの下に敷くマット(ヨガマットみたいなモノ)と、Wiiボードに乾電池を入れる代わりにWii本体のUSBポートから電源を取り出すためのアダプター。

注文の翌々日には配達されてきたのだ。アマゾンの配送の素早さにはいつも感心するのだ。

で、早速つないでソフトを起動。
利用者のプロフィールを登録して最初にやらされたのは、バランステスト。
画面を見ながら体重移動するのだ。素早く出来るとポイント高いらしい。やってみたら「あなたのバランス年齢は30歳」だって。嬉しいような、どうでもいいような。

トレーニングメニューに入ると、ヨガだの筋トレだのが選べるようになってて、それぞれの中でいくつかの種目を選んで実践できるようになっているのだ。
運動経験値が上がると、選べる種目が増えたり、同じ種目でもよりハードなトレーニングが選べるようになったりするのは永く楽しみながら続けるためのお約束。

それにしてもよく考えられてるな〜と思ったのは、1つの種目の実践時間が1〜2分と短時間なこと。
子供番組は数分ごとに次々と別のコーナーに移っていくのだ。飽きさせないために。
それと同じように、トレーニングに飽きたり疲れたりする前にやめて別のトレーニングを選ばせるのだ。

今の時期だと30分もトレーニングすると汗ダラダラになるね。
毎日少しでも時間を作って続けたいと思うけど、現実はなかなか厳しい。深夜に帰宅して、夜中の1時とかにトレーニングってのは健康的と思えないしねぇ。

Spread the love
  •  
  •  
  •  

4 Responses

  1. 元?アスリートでも、汗かくほどいい運動になるんですね♪
    欲しいとは思いながら、ビリーも1カ月で断念した経験を考えるとまだ購入できません(^_^;)
    今は専らジョギング。カッコいいウエアと、ランニングキャップを色々と購入したので、
    サボる訳にはいきません・・・。(まあ、週3回が限界?!)

  2. 元アスリートというか、あれは前世の出来事だったような気さえします(笑)

    ビリーはかなりきついトレーニングだと思いますが、あれを1ヶ月続けるのはかなり根性が必要だったのでは?

  3. 適当に手を抜いてやっていたから大丈夫♪
    ただ、やはり外で走る方が性に合うようで・・・。

  4. 走るのに適した道路が近所にありますか?
    実家近くには走りやすく整備された道路があったけど、今住んでる柏ではそのような道がまだ見つけられません~