佐倉はおみその産地です

佐倉に行ってきたのだ。
第19回 佐倉チューリップまつりってのが開催されてて、今日が最終日だったのだ。細君が行きたいと言うので、久しぶりに京成電車に乗って佐倉まで行ってみたのだ。

まず、京成佐倉駅を降り立って、無料バスに乗ろうとしたら、既に行列ができてたのだ。1台目のバスには乗れず、しばらく待っていると次のバスがきて、これには乗ることができたのだ。駅を出発して、国立歴史民俗博物館の前を通り過ぎ、渋滞する国道296号線を走り、やがて右折。右折したとたんに渋滞でバスが一切進まなくなってしまった。このままではいつ会場にたどり着けるか分からないってことで、途中で降りてあとは歩いて会場へ。混雑してなければ、15分位で着くような距離なのに、結局1時間近く掛かって到着。

会場はちょうど満開のチューリップが咲き乱れてたのだ。
チューリップ
チューリップ
チューリップ
咲き乱れるチューリップはきれいだったよ。
チューリップは500円払うと園芸用スコップを貸してくれて、好きなチューリップを6本掘り取って持ち帰れるのだ。もちろん俺らもお持ち帰りしてきて、自宅でプランターに植えたのだ。
あと、会場内の広場ではアコーディオンの演奏会が開かれてて、花にちなんだ曲を何曲か演奏してた。

この会場にはオランダ風車「リーフデ」もあるのだ。
オランダ風車「リーフデ」
今日は風があったので、かなりグルングルン回ってた。能書きには「運転時間:午前10時~午後4時」って書いてあったので、時間になると停止するのかもしれない。・・・・ってことは、風で回ってたのではないのかにゃ?「運転」って???

会場内では地元の物産の販売もあった。佐倉といえばみそ。
昔、たしか京成電車の中に貼ってある広告に「佐倉に降りたらみそ買っておいで。」ってのが書かれてた気がする。
それで、お土産に買ったのがこれ。
みそ


にほんブログ村 その他日記ブログ 50代男性日記へ
にほんブログ村

Comments are closed.