花火

SA310059.JPG

地元で祭があったのだ。
祭のタイトルからしてイマイチ盛り上がらなそうだなと思ってたけど、駅貼りポスターを見たら花火大会があるとのことなので行ってみたのだ。

花火開始の20時を少し過ぎたころ、「ボーン・・・パーン」と始まったのだ。数秒の間隔を空けて、また「ボーン・・・パーン」。。。
ちょいと寂しい上げ方だなと思ったけど、途中2回、そして最後には「パンパカパ〜ン」って感じで連発で上がってそれは派手で綺麗だったのだ。

地元の寂しげな祭かと思ってたけど、案外楽しめたかな。

写真は最後のパンパカパ〜ンを撮ったもの。携帯電話のカメラだとうまく撮れないね。

Spread the love
  •  
  •  
  •  

3 Responses

  1. 携帯からコメントを付けられるなったので、コメントしてみたのだ。

  2. うん、花火の写真って難しいよねぇ~
    普通のカメラでも、携帯のカメラでもうまく撮れません
    (私が下手なだけかもしれないけど)
    なので、花火は撮らない事にしてます。

    だって、あの感動が伝わらないんだもん!
    やっぱり花火は、あの音と匂いがあってこそ!!

  3. 良いデジカメならちゃんと撮れるのかもしれないけど、シャッター押した瞬間にシャッターが切れないので、タイミングが合わないよね。
    それか、性能の良いムービーで撮って、これ!っていう一瞬を切り取ったら良い写真になるのかも?
    いずれにしても音は必要だあね。