イラッとするソフトバンク

機種変更したのだ。

前回の機種変のとき、長く使うつもりでiPhoneを選んだので、2年で買い替えて良いのか散々迷ったけど、経産省が携帯キャリアに対して色々いちゃもんつけてる今日この頃、実質0円で機種変できるのは今年が最後かもなどと考え、思い切ったのだ。

まあそれは良いとして。

実質0円にするために2つのキャンペーンが用意されてて、そのひとつが「機種変更のみに使える○万ポイントプレゼント」ってやつなのだが、こいつが非常に曲者なのだ。(くせもの。まげものとか、まがりものではないよ)

ソフトバカンクのオンラインショップで予約する際にポイント適用されてなかったので、わざわざサポートに問い合わせ、予約時ではなく本申込時に適用されると確認したくらいなのだ。

で、昨夜本申込をしたのだが。
件の「機種変更のみに使える○万ポイントプレゼント」を適用させる画面が出ないのだ。2、3度申込画面を行ったり来たりしたがどこにもないのだ。
夜中にやってるからサポートは時間外だし、「後から自動的に適用されるのかな〜」と思って申込を完了させたのだ。

今朝になって、やっぱり心配なので、サポートに電話してみたのだ。すると、、、

サポートのS氏は「お客様はポイントを使える状態になっていますが、申込の際にポイント適用を入力されていません」などとホザいたのだ。入力欄がなかったのは家人も一緒に確認してるのに、まるでお前がバカなんだろ?位の言いよう。
どうしたら良いかを聞いたところ、
1.一旦キャンセルして、予約からやり直す
2.このまま機種変して、後からクソフトバンクショップに行けば、ポイントプレゼントを適用してもらえると思う
の二択だというのだ。

「思う」だって。
「思う」では困るから確証が欲しいというと、「思うと言ったのは、私がショップで対応するわけではないからです」などと全く意味不明なことをホザいたのだ。何度か押し問答の末、上司に確認するから2〜3分待ってくれと言われ、(7〜8分待たされたが)結局はショップでは対応できず、今日のうちにキャンセルして、再度予約からやり直し、本申込時にパソコンを操作できる状態で157に電話して、サポートの説明を受けながら申込操作をするしかポイント適用の手段はないという。
ショップに行けば後からポイント適用できると「思う」と言ってたのに、その話はなくなり、キャンセル一択なのだ。

「オメーじゃ話にならねぇんだよ!上司出せよ、オラ!」ってのを少しだけ紳士的にした言葉でお伝えして、ここでも押し問答の末にようやくSoftな感じの女性が出て、「○万ポイント付与の代わりに、利用代金の請求額からポイント分を差し引くという代案はどうか?」と提案してきた。

もう、ポイント適用を頑張っても無駄骨だと感じたのでその提案を受け入れることにしたのだ。
本来なら機種代金は○万ポイント分を引いた金額の24回払いで、月々のお支払いを抑えられる想定だったのに、その想定が崩れてしまったのだ。

思うに、クソフトバカンクのサイトは昨夜メンテナンスで停止したりしてたので、おそらく申込画面は生きてるけどポイントシステムが止まってる時間帯があったのではないかと思われる。申込画面からポイントを確認できないため「機種変更のみに使える○万ポイントプレゼント」の対象者ではないと見做されてポイント適用の画面が出なかったのだろう。
ま、関係ないけど。

カテゴリー: メール投稿 パーマリンク