北総花の丘公園

千葉県立北総花の丘公園に行ってきたのだ。ここはAゾーンからEゾーンまでの5つのゾーンで出来ていて、「水の景ゾーン」とか「緑のゾーン」などとゾーンごとにテーマがあって、非常に広いところなのだ。
今日行ったのはEゾーン。ここに今月からドッグランが開設されて、昨日・今日とオープンイベントが開催されていたのだ。テレビの動物番組で有名(らしい)な松本君のトークショーがあったり、ビンゴ大会があったりということなので、非常にたくさんの人々が集まっていたのだ。

ドッグランでご挨拶中
P1100498_comp
今日のミロはガウガウっ子なのでリードを離せなかったので、繋がれたままご挨拶。
ミロは(他のお犬様もそうだけど)オス犬同士だと威嚇することがあるのだ。特に相手がガウガウしてくると我慢できずにガウってしまう。相手から仕掛けてこなければ平気な場合が多いけど。

ドッグランは柏の葉公園のよりは広めで、他のお犬様とぶつからずに走り回るのには良いかも。

オープニングイベントにはペット用品店やらドッグカフェやらが露天店を出していたのだ。
ドッグカフェはBon De Chocoという店で千葉市に店があるらしい。事前に応募しておくと缶バッジがもらえることになってて、それをもらってきたのだ。

ミロの写真入りの缶バッジ
P1100519_comp

柏の葉公園もそうだけど、県立の公園にドッグランが併設されるなど犬を飼う人が出掛けやすい環境が整ってきていると思う。でもその反面モラルに欠ける飼い主もいて、公園内(ドッグランの中ではなく)でリードを付けずに散歩させていたり、犬の落し物を放置してあったりするのでペット禁止となる公園もあったりするのだ。

ドッグランが整備されているからといっても、当然のことながら犬好き専用公園なわけではないのでノーリードで散歩などというのは困りものなのだ。

いんちょー について

心は音楽家・旅行家、実態はフツーの会社員。 バイクでツーリングに行くのが無二の楽しみ。そして出かけない日はピアノをバリバリ(?)弾いたり、コンピュータのキーボードをバシバシ(?)叩いたりしてます。 ツーリングに行って一番良かったのは、阿蘇山。火口を覗くと、何かが滾っていて「生きてるぜ!」って感じがします。大観峰からの眺めは、心が落ち着く感じがします。そのどちらも持ち合わせた阿蘇山。内なるエナジーを秘めていながらも、平静を装うところが、まるで俺のようじゃないか(^^ゞ 次に良かったのは、襟裳岬。台風が近づいている日に暴風雨の中、やっとの思いで辿り着いて、夏なのに気温が13度しかなくて、凍えながら土産物屋に入ったら、おっちゃんおばちゃんが元気な声で迎えてくれたっけ。あと森進一の歌も迎えてくれた(^^ゞ
カテゴリー: 動物, 生活 パーマリンク